手の甲のシワから考えてみる

手の甲にできたシミを消す方法はある?

手の甲にできてしまったシミってなんとかならないものなんですかね。
やっぱり人と話してる時とか、目線がそっちにいっているんじゃないかって気になったりしますし、ちょっと目立ってしまってよく見ると私の手の甲はシミだらけだなぁってなんだか落ち込んでしまったりするんです。

 

全然そんな年齢だって思っていないんですけど、加齢を感じさせてしまいますよね。

 

顔のシミとは同じだと思うんですが、これってメラトニンのバランスが崩れてしまうことによって、色素が肌に沈着してしまうということなんですよね。

 

 

この手の甲のシワを消す方法なんてあるのかどうか、ということなのですが、方法としては、まずは原因を知るところから、ということが大事なのですが、そうすると今後は染みができにくくなるんじゃないかなって思います。

 

一つはスキンケアクリームを使わないでおくということも大事みたいですね。まあこれに関しては合う合わないってあると思うので、おいおい有名な商品から特徴をピックアップしていくつもりではいます。

 

 

顔のシミのときもそうだったのですが、やはりビタミンCがいいんですね。今回はレモン汁を使ってみるのも一つです。

 

 

1週間に1度手の甲にあるシミに直塗するようにしてみましょう。
紫外線に反応して余計に悪くなってしまう可能性もあるので、夕方以降のもう外出しないってときとかに塗りたくるといいと思います。

 

結構単純でそんなに難しくないと思います。

 

あとはシミを消すのではなく、目立たなくする方法なんかもあります。

 

ロスミンローヤルは効果なしって?


 
  • SEOブログパーツ